池袋で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院

大腰筋が歪んでいると痛みやしびれを感じます

 

こんにちは!

今回は大腰筋についてです。

人の身体の中心には背骨が通っています。

この背骨は、実はたくさんの骨が重なり合ってできています。

頸椎は7個、胸椎は12個、腰椎は5個、

それぞれの骨の間には椎間板によって隙間が作られ

身体を曲げたり、ひねったりできるようになっています。

姿勢が悪い人や背骨が歪んでいる人は

これらのどこかの隙間が狭くなったり広がりすぎています。

背骨は脳と身体の各所をつないでいる大事な神経が通っています

隙間が狭くなると神経が圧迫されて痛みが生じることがあります。

広がりすぎて神経が延ばされることで痛みが出るケースもあります。

 

腰痛や坐骨神経痛の場合、お腹の奥の方にある大腰筋が重要になってきます。

大腰筋が歪んでいると、腰のあたりの骨もゆがみ

その結果、腰の周辺の神経が圧迫されたり、

伸ばされて痛みやしびれを感じるのです。

 

このような痛みや不調を取り除くには

背骨の隙間、特に腰椎の隙間を適正にすることが必要になります

その時に大切なのが姿勢です。

 

大腰筋をほぐすといい姿勢が作りやすいです。

大腰筋の凝りをほぐしてみると

いい姿勢を普通の状態にできます。

 

ぜひ大腰筋が固まっているなと思ったら

ストレッチをして伸ばしてみてください。

 

明日のご予約状況

明日は11時30分からご予約可能です。

ご予約お待ちしております。

池袋で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院 PAGETOP