池袋で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院

産後の腰痛に悩まされているママさん

多くいらっしゃいます。

 

実は妊娠中に 「リラキシン」というホルモンが

体内に分泌されています。

 

このリラキシンとは、骨盤の靭帯を緩めてくれるホルモンで

 

これが分泌してくれるおかげで、産道が開きやすくなり

 

赤ちゃんが出てき易くなるのですが

 

このリラキシンは出産してからすぐになくなるのではなく、

 

出産しても2~3か月は体内に残っているらしいのです。

 

なので、骨盤も歪みやすく、更には産後の育児で腰に負担が掛かりやすく

 

結果、腰痛になりやすいのです。

 

また、尾てい骨が痛いというママさんも多いと思います。

 

尾てい骨が痛いのは、多くは「骨盤底筋群」

が原因です。

 

骨盤底筋群とは、骨盤の下にハンモックみたいについている筋肉で

 

この筋肉は出産をするとどうしても緩んでしまうので

 

結果この筋肉に尾てい骨が当たって痛いのです。

 

また、ほかにも尿漏れ等の症状も出てきます。

 

骨盤底筋群に関しては

椅子に座った状態で、太ももにタオルや雑誌を落とさないように挟んでいると

少しずつ鍛えられます。

 

骨盤に関しては、産後直後は緩みやすい時期ではありますが

逆に整えやすい時期でもあります。

 

ぜひ、骨盤を整えて腰痛を改善して楽しい育児生活を送っていきましょう!

 

明日の予約状況

明日は10時からご案内可能です。

ご予約お待ちしております。

 

池袋で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院 PAGETOP