池袋で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院

太もも外側の筋肉太りをなくすのに必要な筋肉

 

それは、お尻のインナーマッスルです。

インナーマッスルとは、奥にある筋肉の事です。

 

お尻の奥にあるインナーマッスルがしっかり働いていないと、内股になり、股関節のねじれがひきおこされます。

このねじれを引き起こすと、太ももの外側に出っ張りができて、骨盤周りがボテッと見えたり、筋肉が張り太くなってしまいます。

また、女性に多い内股やXO脚なんかもお尻の奥のインナーマッスルのサボりが原因であり、なった結果でもあります。

なかなか細くならない太ももの原因はダイエットでは解決できないものも多くあります。

日常の猫背や立位の休めの姿勢など日常のクセを一つひとつ改善する、矯正や筋肉を緩める、サボっている筋肉に刺激を入れるを繰り返すことで解決していけます。

小さいことからチャレンジしていきましょう。

 

明日のご予約状況

明日は10時からご案内可能です。

ご予約お待ちしております。

 

池袋で整体を受けるなら【口コミランキング1位】J’sメディカル整体院 PAGETOP